ニキビの原因【それは毛穴に詰まった皮脂と汚れと菌!】

ニキビの原因【それは毛穴に詰まった皮脂と汚れと菌!】

かつての私もそうでしたが、自己流でニキビ退治をすると、かえってニキビが悪化したり、最悪の場合は一生消えないニキビ跡になったりします。

 

なんというのでしょうか… 自己流ニキビケアによるニキビ無限ループの地獄の苦しみに入ってしまいます。

 

私もそんな一人だったのですが、ニキビという敵の正体を知り、作戦を立ててケアをしたことで、なんとかニキビ地獄から這い出すことができました…(^_^;)

 

みなさんにも私の知ってる情報を当サイトでは公開していきたいと思います。

 

 

★人間の皮膚の仕組み

 

最初に人間の皮膚の拡大図を見てみましょう。

皮膚の構造・ニキビの原因を理解するために

 

上の図は人間の皮膚の拡大図です(ウィキペディアより)。ちょっとグロイですが、この皮膚の構造はしっかりと頭に入れておく必要があります。

 

ニキビとニキビ跡と戦うためには、まず敵の情報をしっかりとつかんでおく必要があるからです。

 

さて、一番上の部分が表皮となっています。

 

そして、この表皮の厚さは実に0.2ミリしかありません。

 

その薄い表皮はさらに4つの層から成り立っています。

 

肌の表面から順番に

 

ーーーーーーーーーーーーー
角質層
ーーーーーーーーーーーーー
顆粒層
ーーーーーーーーーーーーー
有棘層
ーーーーーーーーーーーーー
基底層
ーーーーーーーーーーーーー

 

上記の4つの層から成り立っている真皮ですが、全部合わせてもわずか0.2ミリしかありません。

 

また、一番表面の角質層にいたっては、たったの0.02ミリしかありません。

 

まず、人間の皮膚、とりわけ表皮は、ものすご〜〜〜く薄い! ということを頭に叩き込んでおきましょう^^

 

 

さて、上の図に戻りますが、肌の一番上、表面の層を角質層といいます。

 

この角質層はつねに空気に触れている箇所で、バイ菌やほこり、ウイルスなどの肌にダメージを与える外敵から守ってくれている層です。

 

その下には「顆粒層(かりゅうそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」と続き、一番下にあるのが「基底層」です。

 

この「基底層」とても大切な層で、この層で毎日新しい肌細胞が生まれています。

 

基底層から生まれた新しい肌細胞はどんどんと上の層へと上がっていき、一番表面の角質層になって、最終的には垢となって剥がれ落ちていきます。

 

この新しい肌細胞が生まれてから垢として剥がれ落ちるまでの過程をターンオーバーといい、通常は28日間のサイクルと言われていますが、加齢とともに肌の再生サイクルは落ち、年齢の数=ターンオーバー日数と言われています(38歳なら38日間といわれています)。

 

ここで、よく考えてほしいのは、ニキビができたとしても、あるいはニキビ跡ができたとしても、毎日毎日元気な肌が、下からどんどんできてきているので、表面の肌は正常にターンオーバーされればつるつるの綺麗な肌になるという事実です。

 

ニキビができた場合でも、無理に潰したりせずに、正しくケアすればニキビ跡を残すことなく、肌は綺麗に再生されます。

 

ところが、世の中には以前の私のように消えないニキビ跡に悩んでいる人がたくさんいます。

 

さきほど、表皮はわずか0.2ミリしかない…と書きました。

 

そう、表皮って本当に薄いんです。

 

でも、ニキビって大きなものになると、芯の大きさだけでも軽く0.2ミリ以上はあります。

 

それを無理に潰したり、化膿して赤い色素が沈着したりすると、表皮だけでなく、その下の真皮までダメージを受けます。

 

とくに、クレーター状になったニキビは真皮層が破壊されているので、一生再生することはない… と言われています。

 

芸能人やスポーツ選手で肌がでこぼこの人がいますが、いつまでたってもニキビ跡のでこぼこは消えることがありません。

 

 

■真皮まで破壊されたニキビ跡は消えないのか?

 

じゃあ、クレーター状のニキビは真皮まで色素が沈着したニキビ跡はあきらめるしかないのか…

 

私のそう思ってましたが、最近はテクノロジーの進化でレーザー治療を行うことによって、真皮から再生させることができるようになってきました。

 

ただ、クリニックによって使っているレーザーの種類も違うし、事故とか後遺症とかでもっとひどい肌になるというケースもあります。

 

そうなると、もう自分の力で治すしかないのですが、ニキビ跡ケアの商品は山ほどあれど、これ! といった効き目のあるものって実際ほとんどありません。

 

逆にケミカル成分が強すぎると肌が悪化することもあります。

 

そんな中、私が今まで使った中で一番効果があったのが「リプロスキン」というニキビ跡ケアに特化した化粧水でした。

ニキビの原因【それは毛穴に詰まった皮脂と汚れと菌!】

 

この商品の特徴としては、ナノサイズの美容成分がちゃんと肌の奥まで浸透するという点です。

 

そして、肌がどんどん柔なくなって、自分の肌が本来もっている力が再生されていきます。

 

そのおかげで、私のニキビ跡は見事に肌が再生されたことにより、ほとんどすべて消えてなくなりました。

 

また、一番驚いたのは私の夫です。

 

クレーターニキビ跡がつるつるになりました!!!!

ビフォー写真
ニキビの原因【それは毛穴に詰まった皮脂と汚れと菌!】

アフター写真
ニキビの原因【それは毛穴に詰まった皮脂と汚れと菌!】

 

けっこう地味で無名な商品ですが、私にとっては救いとなる商品でした。

Reproskin(リプロスキン)

 

とまあ、深刻なニキビ跡は手術… という選択肢しかなかったのですが、こういう商品が出てきたおかげで、自宅で安全に、しかも安価にケアできるなんて、本当にいい時代になってきたなと思います。

 

もっと私が若い時にこの商品があったなら… とは思いますが…